2月4日(火)、京都に行ってきました。
「綿にこだわる宣言」をした2014年ですから、日々探し回っています。

当然、あの「おじ様」にも会わなくてはなりません。
ひでや工房の井上英也さん‥ネルの着物をプロデュースした奇才ともいえるお方です。
70歳を感じさせない独特の感性は相変わらず健在で、新作を拝見して度肝を抜かれました。

じ~っくりとご覧ください。
ひでや工房1
勝手に名づけると「ひでやチェック」
凹凸感が斬新で、インパクトの大きいデザインです。

ひでや工房4

ひでや工房3

ひでや工房5
半幅帯に作ってもステキです。

ひでや工房6
選べる3色。
上手に組み合わせると、もっとオモシロイ世界が作れます。

ひでや工房11
他にも、めちゃめちゃ可愛い半幅帯がずら~り♪
さすがです!

ひでや工房7
このデザインもステキです。
「これでメンズを作っても面白いよね」と、おじ様はノリノリでした♪

ひでや工房8
「パステルカラーで春を楽しもう!」と叫びたくなります。

もちろん、「出来るだけ多くゆめこもんでも紹介させて♪」とお願いしてきましたよ。
お店に届きましたら、改めてご案内しますね。

ちなみに‥
京都の夜は、英也さんの息子さんが営む焼き鳥屋さんで一杯♪
「こだわりのDNA」は大したもので、どの焼き物も絶品でございました!
また行こうっと。

カジュアル着物『吉祥寺 ゆめこもん』
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16
TEL:0422-41-0321
吉祥寺駅から徒歩3分 ※水曜定休日
map