きもの好きが集まって、ゆる~く語ろうという「ツキイチきものん」
足元が悪い中、記念すべき第1回に4人の方々が参加されました。
(店主を入れて5人)

ツキイチ015
ほぼ毎日キモノを着ている「木綿大好き男性」から、ゆめこもんで最初の一枚をお求めになった「熱血ビギナーさん」まで‥
それぞれの「着物ハマりポイント」などを語り合いながら、本当に楽しい時間を過ごすことができましたよ~

ツキイチ001
集合場所は、吉祥寺ゆめこもんの店内。
真っ先に登場したのは、学生時代から着物にハマったとおっしゃる23歳の若者。
なんと、横浜からお越しくださいました。

ツキイチ002
眼鏡の帯がユニークです♪

ツキイチ004
デニム着物がお似合いの彼は、「これから5か月かけて日常のスタイルを着物に切り替える」と意気盛ん!

ツキイチ005
世界中で大ヒットしている自慢のバッグと、シルバーの帯がうまくコーディネートされています。

ツキイチ007
常連のコーヒー屋さんは、仕立てたばかりのネルの羽織姿で。
ツキイチ008
衿にはコーヒー豆が♪
手ぬぐいをご自分で縫われたそうです。
ツキイチ010
そのこだわりは足元までも!
自由な発想で着物ライフを楽しんでおられます。

ツキイチ011
紅一点のご参加は、人気の漫画家さん♪
いつもモダンな着物ファッションで魅力的!
店主なかむらは、毎度刺激を受けながら勉強させてもらっています。

ツキイチ012
店主も「春よ来い来い」的なカラーを選んでみました。

ツキイチ013
「どこに行く~?」
「駅から近くて、安くて、美味しくて、落ち着けるところ」と無茶なリクエストに応えるお店が‥
ありました!「大茂さん」
メニューが豊富で、お店の雰囲気がめちゃめちゃ暖かいステキな居酒屋さんです。

ツキイチ014
全員が初対面なのに、すぐに打ち解けられるのが「きものマジック」

ツキイチ016
お尻を見せたいのではありません。
この日の帯は、揃って「片ばさみ」‥ただそれだけの記念写真(笑)

ツキイチ017
ゆる~く たのし~い時間はあっという間に過ぎて‥
来月は「井の頭公園の夜桜を観ながらやろう!」という結論に達しました。
予約の奪い合いになる最高の場所があるようです。
15席くらいは確保出来るように頑張ってみます。
乞うご期待!

カジュアル着物『吉祥寺 ゆめこもん』
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16
TEL:0422-41-0321
吉祥寺駅から徒歩3分 ※水曜定休日
map