小紋を専門に取り扱う京都の「高田勝」さんは、店主のお気に入りスポットです。
とにかく「他にはない」柄にこだわり、いつもワクワクさせてくれます。

先日お訪ねしたところ、「今はこれがおもしろいよ!」と力強く勧められたのが、
なんと、竹久夢二の世界だったのです。

12(PS)
もとになっている絵はこちらの夫人画。
午後のひと時、お茶を飲みながら読書を楽しむレディですが
紫を基調にした縞のキモノがなんともエレガント。
「よろけ縞」というのがミソです。

その絵の世界を忠実に再現したのが‥
02(PS)
「大正抒情 縞」のシリーズなのです。
よろけ具合も、色合いも、イイ感じです。
05(PS)
絹100% 丹後ちりめんの「しなやかさ」も最高です。

08(PS)

06(PS)
「紫と黒」は、キリッと引き締まった感じ。

07(PS)
こちらの「オレンジと黒」は、ややソフトな印象です。
一反のお値段は、¥129,600(税込)。
アナタも夢二の世界に浸って、優しい時間を過ごしてみてください。

小紋屋「高田勝」さんには、他にも大正ロマンの作品が残されています。
11(PS)
これらがステキな着物となって甦れば、女性たちの楽しみが増えること間違いなし。
高田勝さん、期待していますよ~

吉祥寺『きもの屋 ゆめこもん』
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16
TEL:0422-41-0321
吉祥寺駅から徒歩3分
map