9月の頭は、様々なメーカーさんや問屋さんが
秋冬モノに力を入れて大きな売り出しをされます。
店主なかむらも、1日(火)~3日(木)までの3日間、名古屋と京都に行ってきました。
本日は、そのご報告を♪

01(PS)
1日(火)は名古屋です。
まずは、店主が敬愛する加藤清正公にご挨拶。
「ステキな出逢いがありますように!」
02(PS)
その願いは通じ・・
いつも呼んでくださるこちらの会社は、なかなかのチャレンジャー。
「ぜひ見てよ」と熱く勧められたのがコチラ!
03(PS)
なんと、ダメージ加工したデニム着物。
男女とも、ラフなファッションを楽しめるカジュアルな一枚です。
04(PS)
メンズにはポケットが付いているのが嬉しいですね。
(ダメージ無しのデニムもあります)
販売価格は1万円(+税)と、かなりリーズナブルなので「これは買い!」
数枚ほど注文しておきました。
入荷は10月の予定です。

07(PS)
京都で仕入れたメイン商品は、こちらの伊勢木綿。
新作が嬉しくなるほどズラ~リと並んでいました。

08(PS)
全部お持ち帰りしたかったのですが、さすがにそれはムリ(涙)
それでも、店主がグッときた15本はキープしました♪
さてさて、どの子が吉祥寺に来るのかな?
09(PS)
ちょっと大人っぽい上品なストライプ・・
素敵です♪

10(PS)
特に店主が気に入ったのは、こちらの「レッド+ブラック」
「自分用にも仕立てたい」と思い、3本注文しました。

反物のお値段は、いずれも¥23,000(+税)。
水通し+手縫いのお仕立ては¥18,000(+税)となります。
お仕立てにかかる日数は、30日~40日。
秋の装いに、マイサイズで作ってみてはいかがでしょうか。
11(PS)
そして、伊勢木綿は、あのカレンブロッソともコラボ♪
カワイイ鼻緒と人気の草履との相性は抜群です。

12(PS)
お持ち帰り草履、その1

13(PS)
お持ち帰り草履、その2
かなりの人気でしたので、売り切れ続出。
オーダーすると1~2か月かかるそうなので、お早目に♪
14(PS)
さて、京都ではメンズ商品との出逢いにも恵まれました。

15(PS)
こちらは、かなり粋な長羽織。
ポリエステルなので比較的お安く手に入ります。

16(PS)
反物1本と、お仕立て1枚をお願いしました。
さらに、粋な柄もあって・・

17(PS)
ブルーな矢羽根・・いいですね~♪
18(PS)

19(PS)
モダンアートな世界もなかなかです♪
20(PS)
この秋は、男性陣もオシャレな長羽織で楽しんでください。
21(PS)
「京都」といえば、こちらの匠・・
ご存じ「ひでや工房」の井上英也さんです。
店主が京都へ行くときは、必ずお目にかかるお師匠さんです。
今回勧められたのが、とってもファッショナブルな綿ちりめん♪

22(PS)
これぞ「ひでやワールド」 斬新で可愛いデザインです。
女性にも・・男性にも・・
今年の秋は、ひでや工房のセンスを着こなしてください。

23(PS)
「角帯は、巾9センチが一番カッコええんや」とこだわるお師匠さん。
店主お気に入りのこの子たちも注文しておきました。

24(PS)
ところで、匠の頭の中には早くも来年の浴衣のデザインが固まってきたとか・・
その一部を惜しげもなく披露してくれました。
おお~ かなり可愛いじゃありませんか♪
これは、来年も人気沸騰間違いなさそうです。
(もっと斬新なデザインも期待していますが・・)

今回の仕入れ旅でゲットした品々は
続々と吉祥寺に届いています。
ぜひお運びください。
お待ちしておりま~す♪

吉祥寺『きもの屋ゆめこもん』 ※水曜定休日
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16
TEL:0422-41-0321
E-mail:shop@yumecomon.com

map1115

<吉祥寺駅から徒歩3分>
ドンキホーテの角を井の頭公園方向に曲がって、約100メートル先です。