イベント告知用 POP
昨年 好評をいただいた「バティック帯のオーダー会」を今年も開催します。
愛知県の呉服屋「丸杉」のスタッフ・山本さんが、インドネシアのジャワ島に渡り、現地で気に入った生地をネットにアップ。
その画像を吉祥寺のゆめこもんでチェックして、アナタ好みの帯をオーダーしようという企画です。

今回、山本さんが向かうのは、ジャワ島の北中部にあるチレボンという地域。インドネシアでも特にバティックが盛んな地域で、国を代表する手描きバティック作家も活躍しています。

工房もたくさんあって、多彩な色柄の生地が手に入ると期待されます。

今回のイベントに先駆け、この地域で作られたバティック帯たちが、ゆめこもんにやって来ています。
名古屋帯、半幅帯、メンズの角帯・・魅力的な手描きバティックの生地も届いています。

ぜひ実物の素晴らしさをその目で確かめていただき、6月16日(木)からの3日間で、「世界にひとつだけ」のバティック帯をオーダーしてください。

生地のみの購入も可能ですよ。

生地B-2(PS)