3月31日に東京・府中市で開催された「きものアートツアーズ」。
デニム着物で参加した店主の姿を見て感激し、ラブコールを投げてきた熱血男子がいました。
藤本玄太さん・・子供たちで賑わうカフェを営みながら、様々な人たちを結びつける交流会を開催しています。

その藤本さんがデニムコーデに一目惚れ♡
その後、仲間を募り「デニム部」を結成されたのです。

そして、5月8日(火)
メンバー4人が集まり、初めて「ゆめこもん」に来店されました♪

刺繍作家の彼女は、もちろんデニム着物初体験。
斬新なデザインの半幅帯を合わせて笑顔がこぼれます。

観葉植物を扱う彼には、高品質なギザデニムを体感していただきました。
軽くて柔らかい・・艶やかな生地は「紬」にも見えるリッチなデニム着物です。

さてさて、皆さんの帯はどれにしようかな?
デニム着物は基本的に無地が多いので、どんな帯だって似合っちゃいます。

藤本さんのコーデを見るとお分かりでしょ?
左から「タータンチェック」「タイシルク」「インドネシアのバティック」・・

個性的な帯も「デニムだからオモシロイ!」
自分らしさをアピールできる魅力です。

お、こんな粋な帯もいいんじゃない?
この一本は写真を撮っているカメラマンの宇城さんに合わせて差し上げましょう♪

はい!整いました!
それぞれが表情の違うデニムファッション。

着せ替えタイムを楽しんでいただき、最高の笑顔をいただきました。

刺繍作家の彼女はこのデニム着物をお求めになり、ご自分で刺繍を入れてみるとのこと。
出来上がりが楽しみですね~♪

そして、超サプライズのお土産をいただきました!
店主が大感激したその中身は・・

こもんくんのクッキー!!!!
こんなにも可愛いお菓子・・食べられないじゃないですか♪

——————————————————
着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@池袋
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
TEL:03-5944-8540
E-mail:shop@yumecomon.com