「こんなの見たことない!」
京都・ひでや工房から届いた品々の中に、ひときわ目を引いた着物が一枚。

渋さの中に光る味わい深さ。

さすがは英也さん!
そのユニークな発想とは・・

使用している生地は「ジャガード織」です。
複雑な模様も織りで作り上げることが出来るのですが
英也さん・・この生地の「表」と「裏」をひっくり返したのです!

裏地が表に!

実は英也さんが時々やる手法なのです。

しかし、ジャガード織の裏を表面にするのはかなり面倒なお話なのです。

そなままの状態だと、裏面は模様を形成した糸が複雑に横たわっています。
それを手作業で切り取っていった結果がこの状態。
数ミリだけを残すことで、立体的な面白さが出てくるわけです。

表と裏がチェンジした妙。
ここまで手間をかけて仕立てることは、もうできないそうです。

この着物も一枚限り!
とっても貴重な「カットジャガード」なんです。

そんなゴキゲンなオンリーワン着物に袖を通してみました☆

想像よりも軽くて柔らかな生地感。
整った表面が裏側になっているので、裾さばきも滑らかです。

袖口で腕に触れる部分も優しい感触。
ジャガード織りを逆にすることのメリットは、意外と多いということですね。

サイズは「L」・・ピッタリではありませんか!
ひとり占めしたいところですが、やはりステキな商品。
違いが分かる男性に着ていただきたいと願っています。

お値段「38,000円(+税)」は、その価値を考えるとお安いと思いますよ。

あ、帯も「ひでや工房」の一本。
最高の組み合わせです♪

——————————————————
着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@池袋
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
TEL:03-5944-8540
E-mail:shop@yumecomon.com