後ろ髪をひかれる想いでお知らせします。
この秋、「ゆめこもん」は吉祥寺での営業を終えて、池袋西口で新たなスタートを切ることになりました。

4年前に吉祥寺で開業して以来、着実にお客さまは増え、売り上げも前年比を超えてきました。
しかし、高い家賃は常に悩みの種。夫婦二人で切り盛りするには「ココ」を削ることが大きな課題でした。

そんな折、池袋にビルを持つ方から救いの手が・・
「ゆめこもんに頑張ってもらいたいから」と、夢のような条件で空き物件を貸していただけることになったのです。

場所は池袋西口に立つマルイのすぐ側で、ありがたいほどの立地なんです。


学生さんの通行も多い「立教通り」
憧れの長嶋茂雄さんも、ここを歩いたのでしょうか・・(ドキドキ)


エレベーターの無い3階ですが、僕らにとっては恵みのフロアー。
新たな鋭気が湧いてきています。


古いビルで階段も急ですが
「そこを上がれば夢のような世界が待っている」
そんな空間を創りたいと思っています。

心残りは、吉祥寺で築いてきたお客さまとの繋がりです。
でも、これだけは声を大にしてお伝えします。
「皆さまとのご縁をこれで終わりにするつもりは全くありません!」

これからも様々なイベントなどを通して、武蔵野の地と関わっていきたいと思っています。
そしてご要望があれば、店主なかむらはどこへでも駆けつけます。
今まで以上に可愛がっていただければ、これに勝る幸せはありません。

吉祥寺店の明け渡しは9月末日。
池袋でのオープンは10月頭になります。
詳しいことが分かりましたら、その都度お知らせしていきます。

皆さま、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

~ゆめこもん店主・中村篤~