久しぶりに、群馬県館林市の山岸織物さんを訪ねてみました。
そう、店主が惚れ込んだ「館林木綿」に出逢うために・・・
ところが!
在庫はまったく増えていません。
というより、激減しています。
「もう織る人がいなくて・・」
ご主人の悲痛な嘆きを聞き、「館林木綿大ピンチ!」という状況を肌で感じました。
そんな僅かな生地の中で「これは♪」と感じた数反を連れて帰ることにしました。
01(PS)

02(PS)
こんなに可愛い木綿がもう作られないかも知れない・・
本当に残念です。

03(PS)
そして、ちょっと個性的な柄も・・
04(PS)

05(PS)
「これはきっとあの人が好きに違いない!」
お客さまの顔を浮かべながら選んでみました。

06(PS)
幅は36㎝しかないけれど、デザインの魅力に負けました。

これらの生地は、早速、明日から店頭に並べることにします。
二度とお目にかかることは無いかもしれない貴重な館林木綿・・
手元に置いて後悔することはないでしょう。

着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@吉祥寺
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16-102
TEL:0422-41-0321
E-mail:shop@yumecomon.com
map1115