さて今日は、日本橋で行うイベントのご案内を。

ゆめこもんの店主・なかむらが持つ もう一つの顔、それは・・


「きものん」という きものファンのコミュニティーを立ち上げた男なんです。

気軽さを一番に「クラブ活動のようなノリでいこう」ということで
店主はそこでは「顧問」という愛称で呼ばれています。


この「きものん」を引っ張るのが京都出身の女優・こばやしあきこさんです。

彼女とともに制作した着付け動画(YouTube)は「とても分かりやすい」と大好評。
おかげさまで先日、プレビュー数が100万を超えました。

お太鼓結び篇はこちら。
二重太鼓篇はこちら。
(どちらの動画も再生数100万オーバー)

このことを皆さまとともに祝い、そして感謝の気持ちをお伝えしたくて「交流会」を開くことになりました。

日程は、6月11日(日)13時30分~
場所は、COREDO室町3 3階 「橋楽亭」 (ちょっとしたお座敷があるスペースです)

参加費・入場料はいっさいかかりません。
こばやし部長と言葉を交わす、気軽なイベントです。
どうぞ日本橋までお運びください。

そして当日、皆さまにぜひご覧いただきたいものがあります。
そ・れ・は・・・


先日、京都で行われたあるイベントで司会を務めたこばやし部長でしたが
参加者の皆さんの視線が部長の背中に集中!


多くの女性たちから写真を撮られることになりました。

その視線の先にあったのが・・・


なんとも華やかな帯。
こんな帯・・見たことないでしょ?


それもそのはず。
この帯は、こばやし部長の発案で、ある業界人の手で作られた完全オリジナル品なんです。

その名は「花おび(はなおび)」。

その最大の魅力は・・
★付け帯だから装着はワンタッチ!めっちゃ楽です♪


現在、様々な生地を使って、様々なデザインの「花おび」を作っています。


6月11日(日)の「ありがとう交流会」では、出来上がった数点をご披露する予定です。
皆さまからもご意見を伺いたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

もちろん、気に入ってお持ち帰りしたい方には販売もします。

また、同じ会場の別スペースでは素晴らしい着物の展示会も開催しています。
オリジナルの半衿を作る染めの体験もできるようですので、どうぞお楽しみください。

参加希望の方は、一応 なかむらまでご連絡ください。
お電話でもメールでも構いません。

当日は、店主なかむらもお待ちしていますので、ぜひ!
※飛び入り参加でも構いませんよ♪

facebookのイベントページでは、こばやし部長のコメントでお誘いしています。
こちらもチェックを!

————————————————–
着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@吉祥寺
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16-102
TEL:0422-41-0321
E-mail:shop@yumecomon.com