最高にオシャレな着物が仕立て終わりました。
オーダーされたのは、雰囲気がアノ作家さんにそっくりのイケメンさん。
(そう、芥川賞に輝いた彼ですよ・・w)

実は、彼にとっては人生初の着物チャレンジなんです。
選んだ生地はインドネシアのイカット・・絣です。

透け感のある薄手の生地。
暑くて湿気の多い現地では、通気性の優れた「腰巻き」として使用されているようです。
日本もどんどん熱帯化している昨今・・
このイカットは、浴衣の素材として「うってつけ」と言えるかもしれません。

紫、ピンクなどの配色も絶妙で、実に丁寧に織りあげています。
インドネシアのファッション感覚は、間違いなく日本にも通じることが分かりますね。

この着物に合わせて彼が選んだ帯は「ひでや工房」の花鳥柄。
どことなくアジアンテイストなデザインが、着物と見事にマッチしています。

オシャレ過ぎる着物デビューとなり、ご本人はかなりご満悦なご様子。
店主も興奮気味でございます。

そ・こ・で・・

同じイカットで色違いの生地をキープしていたので、「よし、この機にお仕立てをしてしまおう!」と考えました。

まずは、「ブルー系」の一枚をご覧ください。

涼しげな色味ですが、深みも感じる生地です。

そして、もう一枚は「ブラウン系」を。

シックで落ち着いたカラーは、オトナが楽しむ夏着物。
合わせる帯次第で、オシャレ度が格段に上がります。

「ブルー系」も「ブラウン系」も、生地を目いっぱい使って仕立ててもらいました。
その結果、サイズは下記の通りとなっています。

<ブルー系>
身丈:150cm 袖丈:49cm 裄丈:76cm
前巾:27cm 後巾:30cm

<ブラウン系>
身丈:151cm 袖丈:49cm 裄丈:76cm
前巾:27cm 後巾:30cm

価格は、どちらも「38,000円(+税)」となります。
もちろん水通しをしていますので、お洗濯による極端な縮みはないでしょう。
さらに、居敷当てを付けておきました。
お尻周りの補強と、透け防止はバッチリです。

オシャレで涼しげな男の夏着物。
ラフな浴衣スタイルとしてもお楽しみください。

————————————————–
着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@池袋
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
TEL:03-5944-8540 E-mail:shop@yumecomon.com