店主もホッコリ・・デニム目当ての“ほのぼの”お客さま♪

このところ重い空気に包まれ、気持ちも塞ぎがちになっていませんか?
まあ、無理もありませんね。

でも、気をつけるところは気をつけて、出来るだけ笑顔を絶やさずに過ごしたいものです。

お店の方は、やはり来客数は減りました。
それでも人気のwebサイト「デイリーポータルZ」でクイックデニム着物を紹介してもらったおかげで、狙いを定めてお越しになるお客さまもいらっしゃいます。
ありがたいことです。

中には心なごむ方もお越しになり、店主もホッコリ癒されるのです。
例えば・・

①【滅入った気分を変えたい女性】

「ツイッターを見てきました」という女性。
お目当てはやはりクイックデニム着物でした。
「コートを脱いで試着してみますか?」と促すと、その下は・・喪服。

「お葬式の帰りなんです。気分が滅入っているので、この着物で気持ちを切り替えたいんです」
それは それは…
デニム着物がそういうことでお役に立てるなら、こんなに嬉しいことはありません。

黒い服の上に、カジュアルなデニム着物をはおってみる・・
たちまち笑顔に変わり、テンションがあがってきましたよ。

ササッと着られるクイックをお買い上げ。
彼女には、気軽にキモノを楽しめる新しい暮らしが訪れます♪

②【爆笑した母娘の会話】

遠方から東京に遊びに来られた親子がご来店。
デニム着物に興味津々なのはお母さまの方でした。

やはり「40秒で支度できる⁉」のフレーズが、かなり心を揺さぶったようです。
カラーは?サイズは?と慎重に品定め…

すると、少しシビレを切らしたお嬢さまがひとこと。
「おかあさん、それ着てどこ行くの?」
返したお母さまの言葉は・・

「ゴミ捨て!」

前代未聞! 抱腹絶倒!
最高のフレーズです!

まさにカジュアル着物を楽しむ究極のシチュエーション。
「ゴミ捨て」に行くための着物は、店主が追い求める理想の姿です。

普段着としてのキモノがもっともっと広まって欲しい。
むしろ こういう時だからこそ広まって欲しい。
店主はそう思います。

「非常時の今、着物は必要なモノではない」
そんな声を聞きました。

ちょっと違う気がします。
それは ネットショップでクイックデニム着物を購入された女性のメールを読むと伝わってきます。

「いろいろなイベントが中止になってお出かけする機会は減りましたが、デニム着物でお買い物に行くのが楽しくなりました。自分の好きなファッションで近所に出るだけでワクワクしますね」

着物は、沈んだハートに元気を与えてくれる「心の栄養ドリンク」だと思うんですよね。

話題のクイックデニム着物はオンラインショップで販売中です。
インディゴタイプはコチラ☆
ブラックタイプはコチラ☆
ぜひ覗いてみてください。

————————————
着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@池袋
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
TEL:03-5944-8540 E-mail:shop@yumecomon.com

掲載商品のお問い合わせ ※下記コメントでもご質問を受けつけています

  • 着物をもっと自由に カジュアルに♪
    『きもの屋 ゆめこもん』@池袋

    〒171-0021
    東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
    TEL:03-5944-8540
    E-mail:shop@yumecomon.com

  • 【配送いたします】

    オンラインショップに掲載されていない商品でも「銀行振込」「代引き」でご自宅への配送も承ります。(1万円以上の商品は送料ゼロ)
    お電話かメールでお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)