ひとりの女性の夢をかなえた「職人魂」

ふたりの匠が生み出すアートに惚れ込んだ女性がいた。
綿生地に染料を足し引きして描く「ムラ染め」という世界。

彼女の夢は膨らみ…
「シルクにムラ染めをしてもらい、その生地で他にはない羽織を作りたい」と願うようになった。
具体的な色のイメージもあった。

「ひでや工房」の井上英也さんと、絞り染めの職人・西村恵司さん

どんな色がどのように出るかはやってみないと分からない…
果たして彼女好みの色に染め上がるだろうか…

そんなリスクを背負いながらも、匠たちは「やってみよう!」と言ったから驚いた。
職人の好奇心なのか…
それとも意地なのか…

用意した絹の生地は丹後ちりめんの「変わり無地」
発色の具合がムラ染めに適しているだろう、という判断だった。

ここから長い作業が始まる。
まず白生地を紫に染める。
それを細かく折りたたんで抜染剤を注ぐ。
微妙に色の抜けた白い部分が顔を出す。
もう一度細かく畳み、黒の染料を絶妙な加減で足していく。

何度も何度もサンプル生地で挑戦し、ようやく理想の色具合に近づいた。

彼女からは鮮やかな小紋の着物を預かっていた。
「羽織の裏地はこれを使ってください」
なるほど。
解いて洗い張りに出した。

そして先日、ようやく夢の羽織が完成した。
彼女は胸を躍らせやってきた。

ひと目見るなり表情が輝いた。
「大満足です!」

すべてが報われる瞬間に私は感動した。

※※※※※※※※※※※※※※※※※
着物をもっと自由に カジュアルに♪
『きもの屋 ゆめこもん』@池袋
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
TEL:03-5944-8540
E-mail:shop@yumecomon.com
営業時間:13:00~19:00
※今年から開店時間が13時からとなりました!
※※※※※※※※※※※※※※※※

掲載商品のお問い合わせ ※下記コメントでもご質問を受けつけています

  • 着物をもっと自由に カジュアルに♪
    『きもの屋 ゆめこもん』@池袋

    〒171-0021
    東京都豊島区西池袋 5-1-10 第3矢島ビル3F
    TEL:03-5944-8540
    E-mail:shop@yumecomon.com

  • 【配送いたします】

    オンラインショップに掲載されていない商品でも「銀行振込」「代引き」でご自宅への配送も承ります。(1万円以上の商品は送料ゼロ)
    お電話かメールでお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)